ロシア産 蛍石
Russian Fluorite
 ロシア産の蛍石を紹介します。
 ロシア産蛍石は、ダルネゴルスク産の蛍石がよく知られています。
 ダルネゴルスクの蛍石は、立方体や八面体の無色透明の結晶で、「不可視(Invisible)結晶」、「角氷(Ice cube)」と呼ばれるほど、透明度が非常に高い結晶を産出します、立方体や八面体の無色透明の結晶として産出します。

 ダルネゴルスクはロシア極東部に位置し、ロシア有数の鉱工業都市です。多くの鉱山があり、多種多様な鉱産資源を豊富に産出しています。 ダルネゴルスク周辺は、中生代白亜紀の貫入岩及び火成岩が分布しています。その多様な鉱床からは、蛍石のほか、閃亜鉛鉱、方鉛鉱などの鉱石鉱物やアダム鉱、水亜鉛銅鉱、水晶など様々な鉱物が標本として産出されています。




商品番号 FLR11601
標 本 名 蛍 石
産  地 Nikolaivsky Mine, Dalnegorsk,
ロシア
サ イ ズ 30×25×30mm 22g
価  格 ¥8,400
説  明 無色透明の蛍石の立方体結晶が褐色の母岩に付いています。蛍石の周囲には、水晶や方解石、アラゴナイトなどの小さな結晶が密集しています。
素朴で、とても可愛い標本です。


商品番号 FLR8611
標 本 名 蛍 石
産  地 Nikolaivsky Mine, Dalnegorsk,
ロシア
サ イ ズ 30×30×20mm 35g (蛍石結晶の大きさ:25×25×20mm)
価  格 ¥18,000
説  明 無色透明のクリアな蛍石の立方体結晶です。周りの淡褐色の結晶は方解石です。方解石の細柱状の結晶が蛍石の結晶の中にインクルードしています。素朴ですが、とてもクリアで綺麗な可愛い標本です。