ブルガリアの鉱物
Bulgaria minerals
 ブルガリアは、バルカン半島に位置し、東は黒海に面し、西にセルビア、マケドニア、南はギリシャ、トルコ、北はライン川を国境としてルーマニアと接し、国土のほぼ中央部を、バルカン山脈が東西に伸びています。
 ブルガリアは、鉱産資源の豊富な地域です。北西部のモンタナ州に位置するチプロフツィ(Chiprovtsi)は、ローマ時代から金、銀、銅、鉄などの採掘が行われ、中世にはドイツから鉱山の職人が入植して鉱業及び鍛冶の拠点として栄えました。バルカン山脈の南山麓のプロブディフ(Plovdiv)地方や、ギリシャ国境近くのマダン(Madan)地方は、亜鉛や鉛などの鉱山が古くから稼働し、亜鉛や鉛の重要な産出地でした。 
 第二次世界大戦後、ソ連経済の中で稼働していたこれらの鉱山は、ソ連崩壊に伴う資金運営の悪化で、ほとんどの鉱山が閉山しました。しかしながら、その後のブルガリア経済の復興に伴い、多くの鉱山が再稼働しています。チプロフツィ地方では、大規模な蛍石の鉱脈が見つかり、電子産業に重要なフッ化水素の原材料としての蛍石の採掘が期待されています。 
 

ブルガリアのMadan地方は、ギリシャとの国境近くに位置し、ブルガリア最大の亜鉛の産出地です。
商品番号 BLG3609
標 本 名 閃亜鉛鉱・黄鉄鉱・水晶
産  地 Madan District, ブルガリア
サ イ ズ 50×35×30mm 85g
価  格 ¥4,800
説  明 黒色の閃亜鉛鉱の狭間に白い水晶が密集し、黄色に輝くの黄鉄鉱と黄銅鉱が彩る、綺麗な標本です。

ブルガリアのMadan地方は、ギリシャとの国境近くに位置し、ブルガリア最大の亜鉛の産出地です。
商品番号 BLG3612
標 本 名 閃亜鉛鉱・黄鉄鉱・水晶
産  地 Madan District, ブルガリア
サ イ ズ 40×30×15mm 50g
価  格 ¥3,800
説  明 黒色の閃亜鉛鉱に、黄色の黄鉄鉱と黄銅鉱と、小さな白い水晶がついた可愛い標本です。

ブルガリアのMadan地方は、ギリシャとの国境近くに位置し、ブルガリア最大の亜鉛の産出地です。
商品番号 BLG3632
標 本 名 閃亜鉛鉱
産  地 Madan District, ブルガリア
サ イ ズ 35×30×20mm 43g
価  格 ¥3,800
説  明 黒色の閃亜鉛鉱の菱形の結晶が集まった、小山のような可愛い標本です。

ブルガリアのMadan地方は、ギリシャとの国境近くに位置し、ブルガリア最大の亜鉛の産出地です。
商品番号 BLG3610
標 本 名 閃亜鉛鉱・黄銅鉱・水晶
産  地 Madan District, ブルガリア
サ イ ズ 60×40×30mm 73g
価  格 ¥4,800
説  明 黒色の閃亜鉛鉱の上に黄色の黄銅鉱がのり、脇に小さな水晶と灰色の方鉛鉱がついた綺麗な標本です。

商品番号 BLG3618
標 本 名 閃亜鉛鉱・方鉛鉱・水晶
産  地 Madan District, ブルガリア
サ イ ズ 50×30×20mm 76g
価  格 ¥4,800
説  明 表側が黒色の閃亜鉛鉱、裏側が銀色の方鉛鉱となっている綺麗な標本です。細く可愛い水晶が付いています。

ブルガリアのMadan地方は、ギリシャとの国境近くに位置し、ブルガリア最大の亜鉛の産出地です。
商品番号 BLG3605
標 本 名 閃亜鉛鉱・黄銅鉱・黄鉄鉱
産  地 Madan District, ブルガリア
サ イ ズ 50×25×15mm 46g
価  格 ¥4,400
説  明 光沢のある閃亜鉛鉱の上に、黄銅鉱と黄鉄鉱がのった、綺麗な標本です。